スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『戦争の傷跡は消えることはない』

『戦争の傷跡は消えることはない』10.03.07

一枚の写真《焼き場に 立つ少年》

http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/2066.jpg

わたし達母子4人は頭上から降り注ぐ油脂焼夷爆弾と炎上する街中を
逃げ惑いました。中一の兄はいつの間にか見えなくなりました。
母は2歳の弟をネンネコで背負い、5歳のわたしの手を引きずって
地獄の火の海を逃れました。たどり着いた西区立売堀の西六小学校も
燃え上っていました。月日は1945年3月13日だそうです。

ある書物によると、
東京の3月10日の空襲日を既に承知していて
難を逃れた人種がいたそうです。

広島、長崎の日にも原爆から都合よく逃げた人種も
いたそうです。

 《65年目の3月10日東京大空襲、3月13日大阪大空襲、3月26日沖縄戦》

日本本土空襲
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9C%AC%E5%9C%9F%E7%A9%BA%E8%A5%B2#.E4.B8.BB.E8.A6.81.E5.A4.A7.E9.83.BD.E5.B8.82


都市空襲
http://www.asahi-net.or.jp/~UN3K-MN/kusyu.htm

②東京大空襲・戦災資料センター
http://www.ne.jp/asahi/k/m/kusyu/kuusyu.html
http://www.asahi-net.or.jp/~UN3K-MN/kusyu-kusyu.t.htm

①大阪大空襲
http://www4.osk.3web.ne.jp/~takeyo/history_doc.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%A4%A7%E7%A9%BA%E8%A5%B2

③『直立不動の少年』
http://www.asyura2.com/0510/idletalk16/msg/890.html
一枚の写真《焼き場に立つ少年》
http://www.asyura2.com/0510/idletalk16/msg/886.html

④8・23を「シベリア抑留の日」に元抑留者らが運動
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/imaiyshd/eid/355815/

⑤売国奴=天皇
http://alternativereport.seesaa.net/article/47711565.html


沖縄戦 - Wikipedia
沖縄戦は1945年3月26日から始まり、組織的な戦闘は6月23日で終了した。

沖縄戦 の動画検索結果
Battle of Okinawa 1 沖縄戦 1
http://www.google.co.jp/url?q=http://www.youtube.com/watch%3Fv%3Da7u7zdR8Sbs&ei=O26US4zvDsyGkAWs0e3uDA&sa=X&oi=video_result&resnum=5&ct=thumbnail&ved=0CCAQuAIwBA&usg=AFQjCNGwyix51fjlbpk_wNbdfPD4FYvZ2A

1フィート映像でつづるドキュメント沖縄戦 1/6


下記抜粋転載)
東京大空襲 昭 和20年 3月10日
昭和20年3月9日22:30警戒警報発令、二 機のB29が東京上空に飛来して房総沖に退去したと
見せかけ、都民が安心した10日00:08に第 一弾が投下された。
東部軍管区司令部はまだ気付いておらず、当然な がら空襲警報も鳴らない。
00:15空襲警報発令、それから約二時間半に わたって波状絨毯爆撃が行われた。 
各機平均6トン以上の焼夷弾を搭載した344機 のB29の大群が、房総半島沖合から単機または数
機に分散して低高度で東京の下町に浸入した。
都民の虚をついて来襲したB29の大編隊は、低 空からアルミの細片をばら撒いて日本軍の電波探
知機を無能にし、機体を捉えたサーチライトには 機銃掃射を浴びせかけた。
B29の先発部隊が江東区・墨田区・台東区にま たがる40k㎡の周囲にナパーム製高性能焼夷弾を
投下して火の壁を作り、住民を猛火の中に閉じ込 めて退路を断った。
その後から約100万発(2,000トン)もの 油脂焼夷弾、黄燐焼夷弾やエレクトロン(高温・発火式)焼
夷弾が投下され、逃げ惑う市民には超低空の B-29から機銃掃射が浴びせられた。 
折から風速30mの強風が吹き荒れて火勢を一層激しいものにし、火の玉のような火の粉が舞い踊
り、強風に捲かれた炎が川面を舐めるように駆け 抜け、直接戦争とは関係の無い一般市民は次第
に狭まってくる火の壁の中を逃げまどいながら、 性別も判らないような一塊の炭と化すまで焼き尽く
された。

幼子を背負った まま焼かれた母親の背は白い、そして子供は・・・/浅草・花川戸 
犠牲者
縁者が引き取った遺体  約20,000人
無縁仏・行方不明者    約88,000人
5月24~25 日
24日には250機、25日にも250機の B29が東京西部の焼け残った地域に飛来し、焼夷弾に
よる波状絨毯爆撃を行った。
米軍の記録
「B29は最後の仕上げをした。東京は両日の爆 撃で6,908トンの焼夷弾に見舞われ、約30k㎡
の市街地が焼かれた。そして東京は焼夷弾攻撃の リストから除外された。」 
米軍指揮官の論 理
本土空襲の指揮を取っていたカーチス・E・ルメ イ将軍は、明かに非戦闘員を狙ったとする批判に
対して、戦後の回想記のなかで次の様に述べてい る。
「私 は日本の民間人を殺したのではない。日本の軍需工場を破壊していたのだ。日本の都市の民
家 は全て軍需工場だった。ある家がボルトを作り、隣の家がナットを作り、向かいの家がワッシャを
作っ ていた。木と紙でできた民家の一軒一軒が、全て我々を攻撃する武器の工場になっていたの
だ。 これをやっつけて何が悪いのか…。」
カーチス・E・ルメイ将軍は、グアム島在米爆撃 隊司令として、広島・長崎に投下された原子爆弾に
も深く係っていた。 
昭 和39年、日本政府は「日本の航空自衛隊の育成に協力した」との理由から、カーチス・E・ルメイ
将 軍に対して勲一等旭日大綬章を贈っている。時 の総理大臣は、後にノーベル平和賞を受賞した佐藤栄作だった。 

スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

asisirohana

Author:asisirohana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。