スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民戦線(パルチザン)の戦場は広い

『国民戦線(パルチザン)の戦場は広い』2010.05.20

日本の民衆に「法」はない。
『法』を、もてあそぶ者の『法』が存在する。

村木厚子さん「郵便割引冤罪事件」の真相が暴露されて、
検事みずからの証言により、
自民小泉元首相・飯島勲秘書官があぶり出てきた。

三井環氏の「検察幹部の裏金告発事件」は、樋渡検事総長、
漆間巌官房副長官(元警察庁長官)らが、
「自民党に及ぶことはない」と発言していた事実から、
自民に恩を売った伏線が見えてきた。
三井氏は、検察と裁判官はグルと公言している。

民主小沢氏への一連の陥れ策謀は、検察裏金のもみ消し伏線から
「自民森英介元法務大臣が指揮権の私物化であったと自らゲロ」
元民主議員平野貞夫氏が下記で証言している。


飄(つむじ風)  から抜粋転載http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/
小 沢攻撃は、すべて前政権の意図的策謀か? http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/05/post_0d3f.html
  ◆青山貞一:漆間官房副長官「国策捜査」を裏付ける発言
  ◆小沢氏の秘書逮捕は森英介法相の指揮権発動だった!
    平野貞夫氏爆弾告発【朝日ニュースター】 2010.5.18
    http://www.youtube.com/watch?v=qWveSoGbLCk
漆間巌官房副長官は2009年3月5日、国策捜査に関連して小沢一郎 代表の秘書逮捕に言及し有名な「東京地検特捜部の捜査が自民党議員に拡大することは ない」との見通しを示している。 政府の中枢にいる官房副長官が「捜査が自民党議員に拡大することはない」との見通しを述べたこと自体、政府と東京地検や司法当局がツーカーの関係にある ことを指し示すものである。 仮に平野氏が述べたように、法務大臣(当時)の指揮権発動ではじ まった東京地検特捜部の小沢一郎氏周辺への捜査であるなら、すべてのことが氷解する。
 周知のように当初の西松建設事件として逮捕、起訴された大久保秘書(当時)の公判は東京地検特捜部が思い描いたシナリオのひとつひとつが瓦解し、現在、 公判は立ち往生し検察側の敗訴が濃厚となっている。

検 察史上類を見ない犯罪」の真相の完全版!!http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/05/post_9053.html
取材直前の逮捕劇~「検察史上類を見ない犯罪」の真相~ (ザ・スクープSP 100516)
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=eichieichi&prgid=37879882
三井環氏には、声無き多くの民衆が支持している。

参考;グ-グル検索
樋渡検事総長
http://www.google.co.jp/search?ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=navclient&gfns=1&q=%E6%A8%8B%E6%B8%A1%E6%A4%9C%E4%BA%8B%E7%B7%8F%E9%95%B7
漆間巌元警察庁長官
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%BC%86%E9%96%93%E5%B7%8C&aq=0&aqi=g10&aql=&oq=%E6%BC%86%E9%96%93&gs_rfai=

スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

asisirohana

Author:asisirohana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。